FC2ブログ

ノアの大洪水は本当かも (その3)

 
先日から地殻移動・ポールシフトについての記事を書いています。
一昨日に書いた、以下の記事の補足情報です。

●ノアの大洪水は本当かも
http://oyoyo7.blog100.fc2.com/blog-entry-718.html

大洪水が大西洋からアフリカ大陸を襲い、紅海とペルシャ湾が形成されたという話の続きです。


インド洋(アラビア海)を見ると、気付くことがあります。
海底に縞々がたくさん見えますね。
これ、何だと思いますか?

  (クリックで拡大、グーグルマップより)
インド洋1


おそらくこれは、紅海という大きな「川」を、大量の土砂が流れた跡ですね。

放射状に広がっている。
出元を辿っていくと、紅海入り口に行き着きます。

現在の紅海は川ではないので、大洪水でもない限り、自然にこういう海底地形になることは考えにくいでしょうね。
インド洋沖まで広がっていることを見ると、この流れがかなり速く大規模だったことを示しています。


一方のペルシャ湾からの土砂はあまりないです。
これは、先の記事で書いたとおり、緩やかな流れであったことを示しています。
おそらく元々土砂は少なく、さらにその大半はアラビア半島(サウジアラビア)に堆積したのでしょう。

だが、水だけはペルシャ湾入り口、あるいはオマーン周辺から流れ込んだのでしょう。
先の縞々部分が、紅海入り口からまっすぐ流れず、右方向(南)へ曲がっているのは、ペルシャ湾からの水の流れが合わさったためだと思われます。


こういう縞々の海底地形は、インド洋南部や大西洋中央部にもあるのですが、あたかも川から流れ出たような分布を示しているのは、この付近だけです。




(注:縞々に関して)

砂などの粒子の小さな物質は、風や波などの影響を受けて、縞々模様を作るものです。
砂丘や砂漠の写真で、小さいものはよく目にしますが、もっと大きなものでも同様です。

大きなものでよく目にするものは雲です。
小さな水蒸気・水滴の集まりが雲を作る。

不思議なことに、気候や天気に応じて、非常に広範囲にわたって、同じ形状の雲が生じる。
これは、何らかの周期をもった波(風、電磁波など)が干渉するのが原因でしょう。

おそらく海底でも同じようなことが起こっているのでしょう。



まとめると、やはり巨大津波がインド洋へ抜けて行った・・・。
こういう結論になりそうです。

まぁ、いつもの妄想です。

  
スポンサーサイト



テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

三峡ダム 現在過去最高水準

 
中国の三峡ダムが、危険な状態らしい。

本日11時現在(現地時刻)171m近くもあり、既に8月の水位をはるかに超え、過去最高水準である。
173mを越えると、ダム周辺で何らかの崩壊が始まるのだとか。

三峡上游水位(M)

170.88  11时
170.88  10时
170.89  09时
170.85  08时
170.84  07时
170.82  06时
170.78  05时
170.76  04时
170.72  03时
170.7   02时
170.65  01时
170.61  00时


万が一このダムが決壊すると、上海を含む下流の地域を全滅にする。
そのうえ、いちどきに大量の土砂が流れ込むと、東シナ海の生態系への悪影響も懸念される。




詳細は下記サイトにて。
http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201010120001/

中国の三峡ダム、豪雨で漂着したゴミで水門が危機に
2010年 08月 3日 10:06 

[北京 2日 ロイター] 中国の長江(揚子江)中流にある世界最大級の三峡ダムでは、先日来の豪雨の影響で押し流された何千トンものゴミにより、水門が詰まる危機にも直面している。国営メディアが2日報じた。

既に、放水口の詰まりの問題が指摘されていた、

普段の放水の様子、

これが詰まるとチョッと怖い、

当時8月のダム水位は158mで、
幸い、雨がやんだので事なきを得ている、


この山峡ダムの水位、
イロイロハードルがあるらしく、

156m:
これ以上の貯水は地質学的影響(誘震)が懸念される

171.43m:
2009/11/24-25到達-175m試験時、崖崩等のため中止

172.80m:
2008/11/10到達-175m試験時冬季氾濫と崖崩等のため中止

175.0m:
正常蓄水位(NPL:Normal Pool Level)-未だ達成されず

180.4m:
校核満水位-設計上設定されている非常時最高水位

設計水位は175m、

そしてこれまでの最高水位は172.8m、
これを超えると、周囲の崩壊が観測されるらしい、


 

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

現在の閲覧者数: free counters