時空の歪み?

 
イタリアのシチリア島で、謎の現象が発生。

すべての時計が15分速く進んだのだそうです。
進むので、停電等の影響ではなさそうですね。

時空の歪みに入ったのではないかと、話題になっているそうです。




イタリア・シチリア島で全ての時計が15分速く進む「時空の歪み」が発生 HAARPか?
http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/421.html
投稿者 sci 日時 2011 年 6 月 16 日 20:01:51: 6WQSToHgoAVCQ


交流電源を使った時計が停電のせいで止まっていたという落ちだったら笑えるが
電池式も止まっていたとしたら謎だな
太陽バーストなど外部天体のせいにしては局地的過ぎるし
地磁気か何らかの人工的な強力な電磁場のせいで、水晶発振が止められたかw
何か他に痕跡がありそうなものだが


http://workingnews.blog117.fc2.com/?mode=m&no=4024
イタリア・シチリア島で全ての時計が15分速く進む「時空の歪み」が発生
1 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/06/15(水) 11:05:25.11 ID:qsSRilB80 ?PLT
「何かが変だ、みんなが仕事に遅刻しない」イタリアで時空の歪みが発生か
あの自由と放埒の国、イタリアのシチリア島でデジタル式の時計が一斉に15分早く進むという謎の現象が発生、各所で「仕事に早く着いてしまう」という被害が発生しているそうです。3週間ほど前、イタリア・シチリア島に住む電気技師、フランチェスコ・ニコシアさんはある奇妙なことに気づきました。いつも通り出勤しているのに職場に早く着いてしまう、ということが続いたのです。

時計の故障かと思い調べてみたところ、なぜか家中すべてのデジタル時計が15~20分
早く進んでしまっていることが判明。最初は家のだれかのイタズラかと思っていたのですが、
職場の他の人達にも同じ現象がおこりはじめ、誰も遅刻しなくなってしまった
のです。

さすがに不思議に思ったフランチェスコさんはもう1人の電気技師、アンドレア・デ・ルカと
共にネットで事例を募集したところ、島中のデジタル時計が狂ってしまっているという
とんでもない事実につきあたりました
。島では幽霊の仕業説から火山活動の活発化説
まであらゆる可能性が論じられちょっとしたパニック状態に。
http://dailynewsagency.com/2011/06/14/time-trouble/

この現象についてカタニア大学の電気工学科の教授、エマニュエル・ディレトーソ氏が
地元のテレビ番組で語ったところによると「電力網に接続されている発電機のうち、
例えば電圧の変動が大きい太陽電池のようなものが周波数に微妙な影響を与えて
いる可能性がある」とのこと。周波数が安定しない電流がコンセントから時計に流れた結果、
時計の進みが狂っているという仮説を紹介しています。
http://dailynewsagency.com/2011/06/14/time-trouble/


  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

現在の閲覧者数: free counters