今週末、FRBへデモ


今週末、米国では、FRBへのデモがあるのだそう。
日本では、ありえませんね。

ご存知のとおり、FRBは「連邦」と名のつく一民間企業。
国の資本は入ってはいません。

そんな一企業が通貨ドルを刷り、さらには基軸通貨にまでなっている。
つまり、全世界が一企業の支配下に置かれているということです。

ネットが普及されてからでしょうが、米国では、公然と語られているようです。

でも、一方の日本は、まだまだですね。
情報弱者が多過ぎます。


日銀はFRBの日本支店のようなものです。
国の資本は入っていますが、もちろん、日本国政府よりも「上司(上部組織=FRB)」の命令に忠実。

日銀も「日本」と名のつく一民間企業です。
日本ケンタッキーフライドチキンとかと同じです。




今週末全米でデモ拡大!『FRBを占拠せよ』12の巨悪の根源が市民によって占拠される!!
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/353.html
投稿者 TT4 日時 2011 年 10 月 06 日 16:57:26: mNmtoLf8rLGdE


Alex Jones から全米の国民へ

同胞よ!以下のメッセージを直ちに発信してくれ。ツイッターやフェイスブックで。

《コピー開始》
全米の同胞たちよ。今こそ立ち上がる時だ。市民の手に主権を取り戻すために。
みんな、外へ出よう。町へ出るのだ。デモに参加するのだ。私は金曜日にダラスに、土曜日はヒューストンに土曜日はサンアントニオにいる。
FRB『連邦準備制度』の連銀は全米に12ある。ボストンなどの連銀は既に我々の仲間が占拠した。
次は南部だ。メキシコ州だ。週末の3日、我々はまた革命を推し進める。
参加するのは一日だけでもいいし、そのままそこにステイすればなおいい。キャンプすることもできる。
立ち上がるのは今だ。1パーセントにも満たない腐った支配層を権力の座から引き下ろそう。99%の我々のアメリカを取り戻そう。
1400万人の失業者に職を!大銀行支配の経済制度を我々の手で正常に戻そう。暴走するFRBをこれ以上野放しにしてはいけない。
アメリカが崩壊する前に1%の邪悪の支配層の息の根を止めよう!
デモをするのはもはや抗議のためだけではない。FRBを占拠して邪悪の根源を断つのだ。

《コピー終了》

盛り上がっている。デモへの力強いうねり。今週末のアメリカの動きに注意!
と言っても、日本の大手メディアは報道しないから、してもほんのさわりだけで、アメリカ様が大変なことになっている、なんてことは日本人は「つゆ知らず」・・・というわけだ

攻撃のターゲットは世界統一政府。ウォールストリートやFRBを支配する巨悪の根源だ。
なかなか面白いことになってきた。
アメリカの本当に悪いやつらが今後どうなっていくのか。意外と速い展開が望めそうだ。
ジャパンハンドラーの親分たちの悪の巣だ。
親分こけても彼らは日本を牛耳っていられるのか。
頑張れよ小沢。巨悪は本土で崩壊寸前の事態だ。
判決が出る来春まで体だけは大事にしておけ。

ソース→http://www.infowars.com/targeting-the-real-enemy-occupy-the-fed/
 

コメント
03. 2011年10月07日 01:02:32: WE2lTW3E4B
日銀は国営の銀行ですが、FRBは私企業です。そこらの普通の会社です。では何故その普通の株式会社であるいち企業が、その会社の判断だけで紙幣を刷っていいんでしょうか。ふざけた話ですね。これを巨悪と言わずして何が巨悪か。アメリカ合衆国を代表するのではなく、ほんの数人の経営者達がFRBを動かす。それもアメリカ合衆国や世界の金融システムの安定的な繁栄に資するものでは毛頭なく、経営者達が巨万の私腹を肥やすためにです。世界の基軸通貨ドルを何の法的権限もなく
印刷して全米の大手銀行に流通させる。
これをいかに止めさせられるかが最重要なのです。JFKはこの金を刷る権利を奴等から取り戻そうとして行動しました。そして殺されました。オバマにJFKを見たアメリカ人は前回の大統領選でオバマを選びましたが、残念ながら今現在に至るまで何ら好い変化はありません。ただ今全米で広がっているデモの行方では、何らかのFRB改革を期待出来るかも知れません。期待だけで終わらないことを強く望みます。




まぁ、このデモも既定路線なのかもしれません。
そもそも、FRBは、100年の時限立法で設立されたのだそうです。

いずれにせよ、来年か再来年には解体される運命です。
米国の崩壊と時期を同じくするのでしょう。

計画倒産です。

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

現在の閲覧者数: free counters