小惑星が通過予定

 
11月8日に、直径400mほどの小惑星が、地球の近傍を通過するそうです。

まぁ、何ともなさそうな雰囲気ですが。
NASAの警告以来、この手の記事が気になっています。 (笑)




地球近傍小惑星「2005 YU55」、11月8日に地球最接近
10月27日15時30分 提供:sorae


米航空宇宙局(NASA)のレポートによると、地球近傍小惑星「2005 YU55」は11月8日、月よりも近く、地球からわずか32万4600kmの距離まで接近するという。

「2005 YU55」は丸い球状で、直径約400メートルの小惑星。これまでの観測で、表面は暗く、約18時間の周期で自転していることが分かっている。NASAは「2005 YU55」を「潜在的脅威となる天体(PHO)」に分類しているが、今後100年間は地球に衝突する恐れはないとしている。

また、今回の接近に伴い、NASAは11月4日、カリフォルニアのディープスペースネットワークのパラボラアンテナなどを使って追跡観測を行い、形や地形、軌道などを調査する予定だという。

写真=NASA。

■NASA in Final Preparations for Nov. 8 Asteroid Flyby
http://www.nasa.gov/mission_pages/asteroids/news/yu55-20111025.html


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

現在の閲覧者数: free counters