金融危機について

 
金融危機についてのnevadaの見解です。

Xデーは、12月25日までに来ると、予測しているようです。




http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/3998813.html

2011年11月01日
お知らせ(金融危機対応につきまして)

これは仮定の話になりますが、「もし」今日、ヨーロッパ株式が10%を超える暴落を演じ、取引停止となるようであれば、世界の金融市場のメルトダウンは数週間以内にやってきます。

即ち、世界中の巨大銀行がバタバタとつぶれ、金融市場が麻痺し、三井住友・三菱UFJ・みずほといった日本のメガバンクが全てつぶれるという事態に発展し、我々が普段使っています日銀券も紙切れになるということになります。

このような事態が起こるのは12月25日前と想定しておりましたが、最悪の場合、11月末までにこの事態が起こることもあり得、危機対応を早めることになるかも知れません。

この危機対応ですが、現在ご予約・ご希望頂いています分につきましては、あらゆる手段を使って早めにお引き渡しさせて頂きたいと思っており、また、ただご希望頂き、その後、何らのご返答を頂いていない方につきましては、一旦ご予約を解除させて頂き、お待ち頂いています方に、現物を回させて頂くことにしたいと思っております。


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

現在の閲覧者数: free counters