食欲抑制スプレー

 
食欲抑制スプレー。
こんなものがあるんですね。

ダイエット製品だそうです。
トリプトファンなら、必須アミノ酸の一つですね。

ウィキペディアによると、適量の摂取は神経を落ち着かせる作用があるが、摂り過ぎると肝硬変を招くのだそう。
取り過ぎには注意が必要です。



http://news.nifty.com/cs/item/detail/menjoy-20120305-39622/1.htm
舌に吹きかけるだけで満腹!「食欲抑制スプレー」体験ルポ【前編】

2012年3月5日(月)19時0分配信


もうすぐ春ですね。オシャレが楽しい季節がすぐそこに迫ってきています。そろそろ冬の期間に蓄えてしまった余分なお肉が気になり始めた、という方も多いのでは?

そんなあなたに、朗報です。今回は、ダイエットの強い味方になるであろう“食欲抑制スプレー”の紹介をしたいと思います。

■欧米で大人気の商品

その名も、『FULLfast』。とってもコンパクトな出で立ちをしたこのスプレーが、ダイエットの大敵、食欲を抑えてくれるというのです。

一体、このスプレーにどのような効能があるのでしょうか?

■食欲抑制のメカニズム

今回の取材に協力してくれた渋谷セントラルクリニックの大友博之先生曰く、人間は脳内の“セロトニン”、別名“幸せのホルモン”が減ると気が滅入ったり、イライラしたりしてしまうそうです。

例えば、疲れているときに甘いものを食べると満足感が得られるのは、このセロトニンの濃度が一時的に上がるからなのだとか。

そして、この食欲抑制スプレーには“トリプトファン”と呼ばれる、セロトニンの原料となる物質が含まれています。

つまり、このスプレーを日常的に摂取することによって、脳が満腹感を覚え、わざわざ間食しようと思わなくなるというわけです。

■使用方法はいたって簡単!

使い方は1日5回、舌の裏に、一度につき3プッシュをしてからお水などで飲み込むだけです。筆者が試してみたところ、苦味などは特になく、ほんのり甘さがあります。

薬ではなくサプリメントなので、購入する際の診察が不要というのも嬉しいポイント。同クリニックの通販サイトでは、常に売り上げ上位に君臨している人気商品なのだとか。

いかがでしたか? 後編では、筆者が実際に一週間使用してみてどんな効果が得られたのかルポをお送りします。引き続きお楽しみに!

【参考】

※渋谷セントラルクリニック

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

現在の閲覧者数: free counters