麻生元首相が、マスゴミから袋叩きにされた訳

 
今まで知りませんでしたが、麻生元首相は広告税を提唱したがために、マスゴミから袋叩きにされたそうです。

広告費に税をかけると広告が減り、マスゴミが困るからです。
まったくもって、くだらん話です。

10%の広告税で6000億もの税収になるそうです。
消費増税の前に、この特権にもメスを入れてもらいたいものです。

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4633.html
広告税の提唱



交際費と広告税。

前者が100%でありながら、後者はゼロ。
私の記憶では、たしか、こんな経緯があったように思います。

つまり、交際費は後ろめたい金を含むから、高額の税金を取る。
(税金を払いさえすれば、使途不明金であっても合法になる)

一方の広告税。
どうせ法人税で取られるならば、会社としては、その分を(非課税の)広告費に当てる方が得。
(そのお金が広告業界やマスゴミに流れる)


使途不明金の一例です。

たとえば駅前の再開発など。
土地を1つにまとめる不動産業界、ビルを建てる建設業界、資金を融資する銀行業界など。
これらが一団となって取り組みます。

でもどうしても立ち退きを固辞する地主がいる。
そういった家には、汚物を満載したダンプを突っ込まさせる。

バブルの時に、実際に起こった出来事です。
暴力団関係者の仕業です。

マスゴミは盛んにその非を糾弾しましたが、なんのことはない、これらの業界が裏であやつっていただけです。
マスゴミは、そんなこと百も承知でいながら、いかにも正義のふりをして、893だけを糾弾していました。

交際費には、こういった工作資金を含むのです。
後ろめたいから、税金の割合が高い。

交際費と広告費。
税金の比率が異なるのは、確かこんな経緯があったためでした。



今のマスゴミ。
ゴミだとしか言えません。
真実を伝えません。

広告費に高額の税金をかけて、広告業界もろとも、マスゴミを潰してもらいたいものです。

  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

現在の閲覧者数: free counters