オリンピック間近だが

 
ロンドンオリンピックが、近づいてきました。
いろいろと噂が流れています。



続)英国終了のお知らせ
http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201207160000/

そもそも、このロゴ。

ロンドンオリンピック・ロゴ

怪しさ満点ですね。
ZIONと読めます。

The Zion 2012 logo represents the "New Jerusalem" or "new Zion" that is going to constructed after the destruction of London. What possible reason is there to have the logo spell out "ZION" unless it stands for the New World Order, i.e. one world government tyranny?

ZIONロゴは、"New Jerusalem" or "new Zion"を表し、
それはロンドン破壊後に建設される予定
だ、
(ロゴはNWOそのもの、)



欧州危機や、LIBORの不正を、闇に葬るつもり?



特に、マラソンコースが怪しいですね。
ロンドンシティの狭い路地内を、周回させます。

テロを起こす意図を感じさせます。
大規模な爆発が起これば、都合の悪い書類が消えてなくなります。


マラソンコース
http://www.london2012.com/documents/venue-documents/london-2012-olympic-and-paralympic-marathon-proposed-route.pdf

参考情報
http://blog.goo.ne.jp/if19/e/b47d8c91a0b09dd2b299341e6937dd1b



20万個の棺桶が用意されている…。(およよ!!)
こんな情報もあるそうです。

ただし、オリンピック後だとか。
オリンピック後の「ロンドンの歴史上、決定的瞬間」とは、何でしょうね??



ロンドン・オリンピックで自作自演テロは起きるか?
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/771/

 彼は、ありうるロンドン退避のための糧食が社内に作られていて、また約20万個のプラスチックの棺が、テロ攻撃が起きた場合に予想される最初の死者のために準備されていると語っているのだ。

 フェロウは、オリンピック・ゲームに関してネガティブなものは一切報道管制が敷かれていることと明言し、「自作自演テロ」の見出しなどはイギリスのメディアには出ない、と語った。

 ベンは実際、「ロンドンの歴史上、決定的瞬間」と彼が描写するあるイベントにオリンピック後に巻き込まれると忠告された。それで彼は、当然のごとくパラ・オリンピック期間中のことかと考えた。すると彼は、オリンピックとは関係ない、他のことだと忠告された、という。

 彼の懸念することは、ほぼ10万人になる軍がオリンピック施設周辺に張り付くことで、これほどの軍がなぜ展開するのか理解できない、ということである。


  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters