竹島へ水泳横断した韓国人歌手、パニック障害で緊急搬送

 
笑った。(@wぷ

君たちは、いったい何と戦っているのだ?

竹島へ水泳横断した韓国人歌手、パニック障害で緊急搬送=韓国
2012/08/15(水) 17:17  サーチナ


  韓国の学生らと水泳リレーで竹島(韓国名・独島)へ渡った韓国の歌手、金章勲(キム・ジャンフン)氏が15日、到着後に脱力と恐慌障害に襲われ緊急搬送された。複数の韓国メディアが報じた。

■「竹島」に関する他の記事 - サーチナ・ハイライト

  金氏は同日午前11時に、竹島からほど近い鬱陵島での記者会見に出席する予定だったが、竹島から乗船した海上警備艇が高波で接岸できず鬱陵島に上陸することができなかった。また、この過程で水泳の疲労により持病のパニック障害(恐慌障害)が発症。記者会見をキャンセルし、病院に緊急搬送された。

  金氏の所属事務所は、「過度の疲労により突然深刻なパニック障害に襲われた」と説明した。

  金氏は日本の植民地支配からの解放記念日である15日の「光復節」を記念し、水泳リレーによる竹島上陸を計画。広報専門会のソ・ギョンドク誠信女子大客員教授、韓流スターのソン・イルグク、33人の韓国の大学生らと13日に韓国慶尚北道・蔚珍の海岸を出発し、日本海を49時間かけて渡った。竹島上陸は15日午前7時20分。(編集担当:新川悠)



 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters