第三次世界大戦は9月25日に始まる??

 
ケムログさんの情報です。
本当だとしたら、来週ですね。

元国務省古株職員の爆弾発言:第三次世界大戦は9月25日に始まる
http://blog.chemblog.oops.jp/?eid=993611



もし始まるとしたら、きっかけはこれかも。
http://www.marinelink.com/news/enterprise-retirement347800.aspx

Enterprise

1961年に就航したエンタープライズ。
世界初の原子力空母。
51年の時を経て、退役が決定済み。

噂になっているのは、この廃船解体について。
何しろ原子力だから、原発と同じ。

膨大な費用がかかる。
大量の核廃棄物も出る。
時間もかかる。

だが、これらの難問を一気に解消する手がある。
そう、沈んでくれればよい。

この構図はQ11にそっくり。
被害者になれば、すべてが正当化されるのだ。

いま現在、この空母はペルシャ湾にいるのだそう。
25ヶ国が集結して、軍事演習中(9/16~9/28)。
http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201209160001/

軍事演習中に事件が起こるのはよくあること。
海の藻屑と化せば、イランを攻撃する格好のチャンスともなりうる。

米国は、10年に一度戦争を必要とする国。
兵器の在庫処分をしないと、軍事産業はもたない。

まさに願ったり叶ったり。

もし第三次世界大戦が始まるとしたら、きっかけはこれかも。

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters