犯人は日本人??

 
この事件、犯人(被告)は日本人でしょうか??

産経ですら、日本人名で報道していますが。
どうもコンクリートの詰める手口や、事件の規模(多数の行方不明者)など、残忍さが気になります。

周辺に5人以上の行方不明者
2012.10.15 14:30 産経ニュース

 兵庫県尼崎市の貸倉庫で昨年11月、大江和子さん=当時(66)=の遺体が見つかった事件に関連し、大江さんに対する傷害致死罪などで起訴された無職、角田美代子被告(64)周辺の行方不明者が5人以上にのぼることが15日、捜査関係者などの話で分かった。兵庫県警は行方不明者の中に、14日の家宅捜索で同市梶ヶ島の民家の床下から見つかった2遺体の該当者がいるとみて確認を急いでいる。

 捜査関係者などによると、2遺体が見つかった民家は約10年前まで美代子被告の義理の娘、角田瑠衣被告(27)=窃盗罪で起訴=の祖母(87)らが居住。祖母はその後の行方が分かっておらず、一家の中では祖母の60代の長男らの行方も分かっていないという。

 大江さんの事件では、美代子被告ら男女5人が死体遺棄や傷害致死などの罪で起訴された。県警はその後も捜査を続け、美代子被告周辺に複数の行方不明者がいることが判明。家族らが今年5~6月に行方不明者届を提出していた。

 さらに8月以降、瑠衣被告ら2人を祖母と長男の年金を不正に引き出したとして逮捕。今月に入って美代子被告の関係者が、民家について「3人ぐらい遺体があると聞いた」などと証言したため、13日から捜索していた。

 県警によると、2遺体のうち、1体は中高年以上の女性とみられ、5~6センチの白髪が付着。両足の一部が白骨化していたが、目立った外傷はなかった。別の遺体は性別不明ですべて白骨化し、十数センチの黒髪が付いていた。いずれも死後1年以上が経過している。遺体とは別に数センチの骨片も複数見つかり、人骨かどうか調べている。



住宅に埋められた遺体は3人か 尼崎
10月15日 4時0分 NHK

兵庫県尼崎市で、別の死体遺棄事件で起訴された女が関係する住宅の床下から2人の遺体が見つかった事件で、この住宅には合わせて3人の遺体が埋められた疑いのあることが警察への取材で分かりました。
警察は15日も捜索を行うことにしています。

去年11月、尼崎市の貸し倉庫に置かれていたコンクリートの入ったドラム缶から、当時66歳の女性が遺体で見つかり、知り合いの角田美代子被告(64)ら5人が死体遺棄などの罪で起訴されました。
警察は角田被告に近い関係者から寄せられた「尼崎市の民家に遺体があると聞いた」という情報をもとに、14日、角田被告と戸籍上の親族になっている男女2人の関係する住宅を捜索しました。
その結果、床下の土の中から、女性とみられる成人の遺体と白骨化して性別の分からない遺体が見つかりました。
警察への取材によりますと、この住宅には関係者の話から合わせて3人の遺体が埋められた疑いがあるということです。
この住宅の家族には行方が分からなくなっている人が複数いるということで、警察は、見つかった2人の身元の確認を急ぐとともに、ほかに遺体が埋められていないか15日も引き続き捜索を行うことにしています。



 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters