廃止の可能性が出てきた500円硬貨(偽500円硬貨)

 
あらら、これは困ったことに。

この500円玉。
預金封鎖に備えて、大量に備蓄しているんですが…。

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4318154.html
2012年10月21日
廃止の可能性が出てきた500円硬貨(偽500円硬貨)

日本のマスコミでは全くというほど報じられていませんが、今、日本国内で韓国・中国製の偽の500円硬貨が愛知県を中心に流通してきていると、ワールドコインニュース10月号は大々的に報じています。

一度は偽物騒動は収まりましたが、ここにきてディズニーランドの偽物の入場券と共に偽物の500円硬貨が発見されてきているようで、日本のマスコミは一切報じていませんが、政府からかん口令がひかれているのかも知れません。

仮に偽造の500円硬貨が10万枚以上発見されるようなことになれば、政府は500円硬貨を廃止することになるかも知れません

敵対する国を混乱させるには偽札・偽硬貨を流通させるという方法があり、仮にばらまかれた500円硬貨が大量であれば、今回の偽造には中国政府・韓国政府(またはその機関)が背後にいるとみて間違いなく、ことは重大と言えます。



 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

No title

>預金封鎖に備えて、大量に備蓄しているんですが…。

やべぇ! 僕もです。。。 必死に500円玉貯金箱貯めたのに!
頭に来たからパァーっと使っちゃおうかな(w

Re: No title

リポビタンGさん、こんばんは。

困ったことになりました…。
まぁ、決まったとしても、一定の猶予期間はあるでしょう。
情報網を光らせて、成り行きを見守ります。

ナイトin 渋谷

この場をお借りして、ご報告w!
およよさんブログでも度々ご登場の玉蔵さん。彼主催の「ナイトin渋谷」、地の利を生かし、参加してまいりました~。久振りの渋谷は、何だかジミになっているよーな気が…。道すがら、外国人事情リサーチ。From ブラジル、オーストラリア、カナダ、中国、マレーシア。滞在7年、4か月、3週間など皆マチマチ。バーガー店の店員は全員外国人。ここ数年、都内ではフツーに外国人が溶け込んでいます。
さて会場、暗い上に、小さく間仕切りあり。玉さんは隣のコーナー、ほとんど私から4メートル内で行動。でもスピーカー悪く「きこえないー!」と怒鳴ったら、優しく「コッチに来て」と彼。人の間をくぐり彼の脚元で耳を澄ます私(それ程、ひとが林立)。【量子井戸】で検索して、と言ってました。私の隣に立ち皆様のカメラに応じポーズ、の場面も。
「静」の感じの、穏やかで知的な好人物。読者方々もレベル高く、フツーじゃないお話がフツーに聴けました。色々、世の移り変わりを感じたナイト。
「およよブログ」and 自分でも忘れてる昔出した翻訳本、同テーブルの方々に流れで、チャッカリご紹介させて頂きした~。

Re: ナイトin 渋谷

星の王子さん、こんばんは。

そうですか、楽しかったようですね。

玉蔵さんには、以前、一度会わないかと、個人的に誘われたのですが…。
何しろ、僻地も僻地、陸の孤島に住む私。
東京に出るには、片道3日かかります。(笑)
そのうえ、費用もばかにならず、諦めてしまいました。

TOKYO

でしょー?
およよさんと玉さん、きっとブロ友だと思ってました~。
私も最近は「孤島」を自分でつくり、人に会うのもメンドーなのですが、よっこらしょ、で、出掛けた訳なのですよー。
飲み会では、けっこう騒ぎますが、じつは酔わないんですよね~、ワタクシ。そんな質(たち)です。「楽しい」は卒業してます。(笑)
玉さん、後姿は、えっ、と思う程ショボいのに(失礼)、不思議な魅力を湛えた方です。ブログのイメージとの意外性、軽いショックです。
500円玉バッグパックに詰めて、ヒッチハイクで地球の裏側に行くつもりで、いらしてみませんか、TOKYO?一緒に気絶しに…。

しかし、およよ棲む僻地も、なんだか良い所そーですね。






Re: TOKYO

星の王子さん、こんばんは。

>およよさんと玉さん、きっとブロ友だと思ってました~。

⇒ 画面右、ブロ友リストの一番上にあるでしょ?
元々は、玉蔵さんの記事を読みたいがために、開設したのです。
自分の頭の整理のために、書いています。
何故だか、いまも続いていますが。

Very sorry!!

PC版ではなく、スマホを多用していて、画面がちいさいのです…(-_-)
スマホ版では、ブロ友リストは表示されません。
でもね、最近はスマホだけですませ(或はタブレットも?でも、電車内でタブレット使ってる人、ほとんど見かけない)、パソコンは開く回数が減ってる人、増えてます。
何か話すと、パッとスマホを開け、メモする若者達、これも、最近の風景です。

ブロガーの皆様、過去記事でも良い内容満載で、なかなか時間が追いつきません。

チグハグお許しくださいマシ。

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters