魂が肉体に宿る仕組みは、化学現象の励起かも??

 
昨日のまとめです。

魂が肉体に宿る仕組み。
これは、基本的に化学でいう励起という現象。

ときどき、勃起と間違えて「□○△」と発音する方がいますが。(笑)
励起と書いて、「れいき」と読みます。

こう提唱したのは、私が初めてではなかろうか??
おそらくそう思いますが。

この励起。
簡単におさらいすると、こんな現象です。

http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/234076/m0u/
れい‐き【励起】
[名](スル)量子力学で、原子や分子が外からエネルギーを与えられ、もとのエネルギーの低い安定した状態からエネルギーの高い状態へと移ること

れいきこう【励起光】
蛍光体などの物質に励起を引き起こす光の総称。紫外線のほか、可視光、X線が利用され、外部からの励起光のエネルギーを吸収して基底状態に戻るときに蛍光や燐光を発する。励起光と放射される光(蛍光・燐光)はそれぞれ波長が異なり、一般に放射される光の波長の方が長い(ストークスの法則)。

れいきじょうたい【励起状態】
量子力学的な系の原子・分子などのとりうる状態のうち、最もエネルギーの低い基底状態よりもエネルギーが高い状態。この状態にある原子や分子は、ふつう光を放出してより低いエネルギー状態へ移行する。



図で示すと、こんなイメージです。
というか、これ以上詳しいものはありませんが。

UV吸収



化学の世界では一般的には、エネルギーを吸収して、内側から外側の電子軌道へ移ることを指します。
幾つかある同心円の、内側から外側へ。
これならイメージがしやすいのですが。

ところが量子化学の世界では、軌道がそんな単純なものではないことになっている。
黄色が赤になって、緑になる。

道路信号ならともかくとして、下図のような不連続な軌道に、瞬時に飛び移っていく。
これは、不自然というか、不可能だと思うわけです。

atomic orbitals

だから、そもそも現在の量子化学が間違っている。
こう思うわけです。


この励起。

振動数(波長)が重要です。
まぁ、ある程度の誤差を許容するものではありますが。

原子(or分子)側が鍵穴。
保存はできますが、移動はできません。

魂(ある種の電磁波)側が鍵。
移動はできますが、保存ができません。

肉体の中、おそらく脳みその中に、この鍵穴が沢山埋め込まれている。
生まれ落ちたときに、あるいは母親の胎内にいるうちに、適合する魂だけが入り込む。

いったん宿った魂は、肉体が生きている間は、特定の原子内でずっと励起状態にある。
容易には、出ては来れないのです。

魂があるから励起状態にあり、励起状態にあるから魂が生き続ける。
このループがずっと続くのです。

肉体が死ぬと、血流が途絶え、酸素や栄養分の供給が止まる。
そして、老廃物の排出も途絶え、体温も下がる。

励起状態にある特定の原子を、その状態のまま維持できなくなるのでしょう。
周囲で何らかのサポートをしている。

それができなくなる。
つまり、魂は肉体を離れる。

そんなイメージでしょうか?
まぁ、妄想と言ってしまえば、その通りですが。(笑)



さて、魂はある種の電磁波。

そう思っていますが、光や電波のような電磁波ではありません。
はるかにもっと動きは遅く、自由自在に曲がることもできるもの。

ずっと以前にイメージしたものへと、やはり回帰していきますね。

この続きは、また次回にします。

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

記事公開、有難うございます

「魂」を、どう捉えたらいいのか…?
分厚い本など読み、ある意味、私のテーマだったのですが。
「鍵穴」が、ひょっこり、およよブログにあった・・・そんな感じがしています。
あっけなく種明かしされ、拍子抜けした感もありますが。(笑)

その「鍵穴」となる原子(or 分子)が、脳だけではなく、体の他の部分(or 全体)も対象になれば、私的には、もっと面白いのですが…。(素人の勝手な思い)
以前、読んだ外国人科学者だったかの本に「魂は、脳細胞だけに帰結しないように思われる」のような内容がありました。

Re: 記事公開、有難うございます

星の王子さん、こんばんは。

> その「鍵穴」となる原子(or 分子)が、脳だけではなく、体の他の部分(or 全体)も対象になれば、私的には、もっと面白いのですが…。(素人の勝手な思い)
> 以前、読んだ外国人科学者だったかの本に「魂は、脳細胞だけに帰結しないように思われる」のような内容がありました。

⇒主となる部分が脳にあり、その他は体全体にあるのでしょう。
幽霊は、人間の形をする場合もあるようだし、アストラルだったかなんだったか、それも人間の形をしているとか聞いたことがあるような…。

まぁ、多少の飛躍はありますが、励起という化学現象がキーになるということが分かれば、人為的に魂をコントロールすることも可能になりますね。怪しげなイタコを使わずとも、亡くなった人間から記憶を引き出したりできるようになる。怪しげな坊さんを使わずとも、除霊や供養ができるようになる。

ところで、ブロ友になりませんか?
ブログを作るのは、そう難しくはないです。
限定記事を読めるほか、特定のブロ友間で、メールができます。
誰もが見れる記事やコメントだと、書きにくい内容もある訳で。

お誘い有難うございます。

ブロ友申請、何回か挑戦したのですが、FC2の場合、途中で何だか、ヨ~ワカランようになるし、記事を書くほどマメではないし、先伸ばしになっていました。

日韓併合

先程、ねずさんから届いた動画です。

『日韓併合について』
http://www.youtube.com/watch?v=BlbAvkt0r1s&feature=youtube_gdata_player


Re: 日韓併合

星の王子さん、情報ありがとう。

Re: お誘い有難うございます

星の王子さん、大丈夫ですよ。

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters