来週から大暴落が始まるかも?

 
来週から大暴落が始まるかも?
そういう噂があるそうです。

歴史的には、日食の後の、月食でもある最初の満月の後に、多くの暴落が始まっているのだそうです。
こんな法則があったんですね。

現在、この条件に合致しているのだとか。
そういえば、NY株価チャート、暴落直前の不気味な位置にあるのも確かです。

http://precursor.blog55.fc2.com/blog-entry-512.html
(以下抜粋)
Puetz Window

市場は10月13日に頂点に達する。
その後、11月13日の Solar Eclipse まで市場は下落する。
その後、11月13日から11月28日の Lunar Eclipse まで市場は上昇する。
その後、12月の半ばまで本格的なクラッシュが起きる。
その後、2013年の3月-4月頃にも市場がクラッシュする。


市場の暴落は満月の付近で起きる傾向があり、日食の後の、月食でもある最初の満月の後に多くの暴落が始まっているという事を発見したのである。 全ての八つの暴落は、日食から6週間以内に起きた満月の6日前から3日後の間に発生したという事をピッツは発見した。 それが偶然に起きる確率は、12万7千分の1未満であるとピッツは計算した。



 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters