私が辞めた直後から起き始めた??

 
はぁ…??

私が放火したときは、まだ燃えてなかったんです。
私が立ち去ってから、燃え広がったんです。

何か、放火魔が、こうほざいているような気が…。

「私の首相時代は領土問題は起きなかった」 鳩山元首相、日中関係改善に意欲?
2013.1.10 21:29  産経ニュース

講演する鳩山由紀夫元首相=10日午後、参院議員会館(酒巻俊介撮影)
 鳩山由紀夫元首相が15~18日の日程で中国を訪問することが10日、分かった。中国政府の要人らと会談する方向で調整している。中国が沖縄県・尖閣諸島周辺で挑発を繰り返すなど関係が悪化する中での訪中には与野党からいぶかる声が上がっている。

 しかし、鳩山氏は10日、国会内で講演し、「私(が首相)のときは、日中、日韓の間で領土問題は起きなかった。私が辞めた直後から起き始めたことは大変残念だ」と述べた。

 鳩山氏は首相時代、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で迷走し、日米同盟関係に傷をつけた。その結果、中国側が領土問題で挑発的行為に出るようになったが、鳩山氏は「外務省や防衛省が米国の意向を勝手に解釈し、(普天間飛行場は)同県辺野古しかないという方向で頭が固まっていた。結果としてあのような結論を導いてしまった」と語った。



 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

まだ続くのか…?

またまた「ルーピー」さんの迷言?
首相時代から迷走発言で、国民や周囲を困らせた「宇宙人」さん。
(当時から、自己防衛、正当化発言が多かった気がします)

Re: まだ続くのか…?

星の王子さん、こんにちは。

やっぱりこの人、頭がおかしいとしか思えませんね。
失言ではなく、本当にそう思っている点が、何とも…。

とんだソーリが続きました

>失言ではなく、本当にそう思っている点が、何 とも…。

あはは、同感です。
とんでも発言はするわ、物事の道理は理解していないわ…。
「トラスト ミー」は、当時ズッコケ、いまや語り草。
母親からのお金の問題も、「自分は知らなかった」から罪はない、的な答弁の繰返し。呆れでした。




コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters