身体に悪い銀歯

 
そもそも、歯医者に行ったことがあまりない私ですが。

歯の治療によく用いられる銀。
避けておいた方が良さそうです。

アトピーや鬱、自閉症などの原因になるそうです。
というのも、純粋な銀ではないから。

水銀が含まれているそうです。
おそらく、加工し易くするために、添加されているのでしょう。

ちょっと、盲点でしたね、これは。

金でも、おそらく同じでしょう。
また、入れ歯もおそらく同じでしょう。

ttp://www.sen-ichi.com/daitaiigaku/detox.html
普通の生活に存在する“毒”

この“毒”ですが、普通の生活をしていても、いえむしろ現代では、普通の生活をしているからこそ、あなたの体を蝕み汚染しているのです。本当に厄介な事です。

外には車の排気ガス・紫外線、土壌からはダイオキシン。
何気なく使っている化粧品やシャンプー、勿論タバコ。
ピアスや歯の詰め物にも体に“毒”になる成分があるのです

さらに一番深刻なのが、毎日あなたが口にする飲食物。
有害ミネラルや残留農薬、食物添加物。。。
まさにあなたの周りは“毒”だらけなのです。
「水銀」は、予防注射に使う有機水銀や歯の詰め物(銀色の詰め物)に使われています。
水銀はアトピー性皮膚炎や自閉症の原因である!とヨーロッパなどでは有名です。

経営コンサルタント船井幸雄氏も、
著書の中で歯の詰め物から溶け出す有害物質(水銀)が健康を害していると書いています。

また水銀を使った詰め物を外して安全なものに交換してもらったら、
・肩こりがなくなり
・鼻の通りがよくなった
・そして睡眠時間が少なくても平気でいられるようになった

と書いています。



うつ病 (ウィキペディアより)

脚注
49.^ 「Solving the Puzzle of Mystert Syndromes」によると、181人のうつ病患者(含自殺願望の患者)の口中から水銀アマルガムの詰め物を取り除いた結果、全員が完治または改善を報告している。



 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters