歌舞伎座の呪い?

 
歌舞伎座の呪い。
歌舞伎座には、こんな噂があったんですね。

何となく不幸が続くとは思ってはいましたが。
そもそも歌舞伎には興味がないので。

お祓いでもした方が良いかと思いますが。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12101415962
歌舞伎座の呪いって何ですか?

zaiseinokabeさん

歌舞伎座の呪いって何ですか?

ビルにして神様が降りられなくなったというのは
どういう意味ですか?

質問日時:2013/2/4 01:03:54



dpgsn320さん

>歌舞伎座の呪いって何ですか?
歌舞伎座の建て替え工事が始まってから、歌舞伎界に不幸が続いているという話です。
極め付きが、勘九郎さんと団十郎さんの死去。
新歌舞伎座のこけら落とし(4月2日)のちょうど1か月前の団十郎さんの死去とあって、話題になってます。

>ビルにして神様が降りられなくなったというのは
↑については、詳しく知りませんが
たとえば、(神様にとってちょうど良い)滑走路の様な『屋根』(神社の屋根みたいな)が取り壊されて、ヘリポートになってしまった様なもので、「神様が降りられなくなった」と言った所でしょうか。
それより、歌舞伎座の上を「賃貸で貸す」事に神様が怒っていると言う話の方が私はよく聞きます。
「神聖な舞台の上に、金もうけの為のビルを建てるとは、何たる事だ!」と神様が怒っていると言うのですね。
どちらにしても、神様を怒らせたみたいなので、
これからの歌舞伎界、まだまだ波乱が続くのでは、、、

回答日時:2013/2/4 10:35:49


yumeari2004さん

歌舞伎本来の目的の歌舞伎座の土地に、
歌舞伎座と、賃貸料を目当てにしたビルとを一緒にして建設
つまり劇場の上に高層ビル

関係者によると
「劇場の上に高層ビルを建てたから、舞台の神様がおりられなくなった~」という声が 強まっているようです。


東京銀座の歌舞伎座の全面建て替えが 平成10年に始まってから
梨園は、不幸が続いています。


同年4月に建て替え工事が始まると
11月に市川海老蔵が、西麻布で暴行事件に巻き込まれるし
一昨年は、中村富十郎さん 中村芝翫さんがなくなり
昨年の8月には中村雀右衛門さんがなくなり
8月には、市川染五郎さんが舞台の奈落に転落して大けが
12月は市川段四郎さん 片岡仁左衛門さんた隊長不良で舞台を休演
中村勘九郎さんの急逝 と 立て続けに 不幸がつづいているようです

そして今回の団十郎さんと続いています

編集日時:2013/2/4 10:36:59
回答日時:2013/2/4 10:24:47


kitanoumarenさん

ご存知ないですか?

歌舞伎座の工事してます
着工年に 海老蔵さんの事件が起き
そこからの 事故とか
訃報が 歌舞伎会に多々ある訳です

知ってる人は多いですよ
再発するはずのない病といわれても発病したり

__________

羽田空港の敷地の中に鳥居がありました
工事した年に日航機原因不明の墜落

鳥居を撤去した年に起きたこと
JAL破たん
祟りですか・・・
怖いです

たまたまですとか 偶然ですとか言える人に 私はなれない
あ―・・・・・・・・

世の中って不思議なことありますね

ケータイからの投稿
回答日時:2013/2/4 01:22:29



あわせてこんな予言もあるそうです。
まぁ、当たるかどうかは知りませんが。

歌舞伎界の大物が去り
一週間後千葉に大きな地震
首都完全麻痺 津波が襲い死者数20万人
この影響で大企業が次々倒産するので
生き残っても辛い辛い人生になる
全然関係ない地方だが夕張みたいになる

農家だけは食べ物を確保でき安全


  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

No title

こんばんみ。
中村勘三郎さんのときもそのような話があったようです。
日本がTPP参加への姿勢、意欲を見せれば、地震はないと思います。あるいは戦争!?

Re: No title

せんちょさん、こんばんは。

私が気になっているのは、こちら。
☆現代社会は、股のぞきのよう
http://oyoyo7.blog100.fc2.com/blog-entry-2027.html

上下と左右がひっくり返った現代社会。
その姿はまるで股のぞきのよう。

上下とは、多数派と少数派(マイノリティー)。
左右とは、愛国と売国。

明治維新で上下がひっくり返り、戦後に左右がひっくり返った。
もちろん歌舞伎界は、マイノリティー。
芸能界の一部、3Sの1つ:スクリーン。

ひふみ神示によると、これが、【善の世にグレンとひっくり返る】。

 悪の世であるから悪の臣民世に出てござるぞ。善の世にグレンとひっくり返ると申すのは、善の臣民の世になることぞ。今は悪が栄えているのざが、この世では人間の世界が一番おくれているのざぞ。草木はそれぞれに神のみことのまにまになっているぞ。一本の大根でも一粒の米でも何でも、貴くなったであろが。一筋の糸でも光り出てきたであろがな。

 いまは悪の世となっているとのこと。そのために悪の臣民が世の中を牛耳っているというわけです。悪が栄えているのです。今の世の中を見渡せば、その意味は十分理解できます。それがグレンとひっくり返って、社会の下積みとなっている人たちの世の中になるということです。植物(草木)はすでにそのような神の命を反映しているのだそうです。

前に、2011年の一月にタカジンのそこ迄言って委員会で歌舞伎座と大相撲に不穏があると国難が起きると予想された方がいらっしゃったのですが、、、。解りますよね?

Re: タイトルなし

?さん、こんにちは。

sengoku38さんでしたかね?
国技というかお家芸という意味では、現在、柔道界がもめていますね。
何やら陰謀説も、飛び交っていますが。

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters