韓半島有事の際、 駐韓米人ら22万人を日本に避難

 
1年ほど前の記事ですが、こんな計画があるのだそう。
まぁ、来てもらっても困りますが。


http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_In_detail.htm?No=43777
韓半島有事の際、 駐韓米人ら22万人を日本に避難
2012-05-22 13:20:52 修正 : 2012-05-22 13:20:52

韓国駐留アメリカ軍は、韓半島有事の際に韓国に住むアメリカ人だけでなく韓国政府高官を含む民間人22万人を日本に避難させる計画を立てていることが分かりました。
韓国駐留アメリカ軍は、1996年以降毎年春と秋の2回、有事の際の非戦闘要員撤収作戦の一環として民間人の避難訓練を行っていますが、国外に避難させる民間人の規模が明らかになったのは初めてです。
アメリカ軍事専門誌が21日伝えたところによりますと、韓国駐留アメリカ8軍の関係者は、今月17日に実施したアメリカ軍将兵の家族や軍務員ら民間人を避難される訓練(Courageous Channel)について説明し、戦時に韓国から日本に避難させる民間人は韓国に住むアメリカ人14万人と、韓国人8万人の合わせて22万人と見込んでいると述べたということです。
韓国人8万人の中には、アメリカ軍将兵の家族や軍務員、それに韓国政府高官が含まれていることが今回、初めて明らかになりました。



現在の強硬な反日活動。
日頃は嫌な面ばかり目につきますが。

ただ、朝鮮半島有事の際は、日本人にとっては、プラスに働きます。
日本は良い国だと思われて、大挙して押しかけられても困りますから。

本当の狙いがここにあるのならば良いのですが…。

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters