イーグルビューによる今後の経済予測

 
イーグルビューによる今後の経済予測です。

来年は激動の時代になりそうです。
その兆候が秋から出てきそうだとのことです。

 
イーグルビュー無料メルマガ半年後に金融危機再燃?


新イーグルフライ http://www.eagle-fly.com/mm/ から
抜粋及び加筆したものです。

短・中・長期の各仕掛けポイントを書いていきます。

    *         *

衆議院選挙から5日遅れでしたが、(予定通り?)
日本株(日経225)下落、ドル/円下落(円高)となりました。

・日本株(日経225)
http://www.pro-fx.info/ef/pic130728-6.gif

・ドル/円 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic130728-2.gif

現在、為替は株に大きく影響を受けており、連動していることが多いので、
株の動きを知っておくと良いと思っています。

日本株(日経225)は現在の調整が完了後、再上昇し、
秋口に消費税増税の日程が確定した時が天井になる可能性が高い

という判断に変わりありません。
(16000円の手前で天井)

少し詳しく書くと
自民党も民主党も政治家は、基本的に官僚(財務省)の意向に沿って
動いています。(米国の意向に沿ってもいますが)

財務省は、9月5日・6日のG20首脳会議の前に消費税の方向性を打ち出す必要がある
(消費税をいつから上げるかなどを決定する必要がある)と主張してきましたが、

首相官邸は、少し時間をかけて慎重に判断するかまえを見せており。
9月9日に発表する4月〜6月のGDPなど経済指標を見極めた上で
秋に最終判断する
という意向です。

となると、日本株(日経225)は早ければ今週、底打ちをしてその後上昇、
9月後半以降に天井となる可能性が高そう
です。

ドル/円も同じような動きをするものの、秋口の株価の下落の途中から
連動しなくなっていくように思います。

豪ドル/円は90円近辺が買い仕掛けポイントだと思います。

ユーロ/ドルは前回高値である1.34が売り仕掛けポイント。


来年、2014年6月8日は激動の時代開始から、丁度7年目であり、
金融危機再燃・戦争・大規模災害多発などがありそう
です。

これからの約半年はこれらの予兆が出てくるように思いますので
突然の相場の変化を想定して、ストップロスで逃げ道を作っておくことを
強くお勧めいたします。



 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters