イーグルビューの経済予測

 
リーマンショックの大暴落や、東北の地震を予知していたこのサイト。

彼の予測によると、目先、株価は上がるのだとか。
また、円安になるのだとか。

分からないものですね。


新イーグルフライに大事な内容(これからのシナリオ)を書きました。

詳細は、オープンに書けない内容のため新イーグルフライのみの掲載とし、
こちらではバッサリ削り、今後のシナリオの結論だけ書きます。


現在、株やドル/円などは、
上昇トレンド継続と下落トレンド開始の分岐点と判断していましたが、

目先、来年2014年4月?まで上昇トレンド継続、
2014年6月に向かって暴落
をメインシナリオとしました。

目標価格は
日経225は20000円
ドル/円は120円


消費税増税の日程が、来年2014年4月スタート確定した時点は(近々に決定予定)
株やドル/円・豪ドル/円などの手仕舞いポイントとなりやすいので、
そこは一旦下落する可能性が高いと判断しています。

となると、一旦下落したところは(つまり押し目は)、
ストップロスを入れて買いという戦略が立てられます。

ストップロスは必須です。

安倍総理は法人税減税で、消費税増税による株式の下落を打ち消そうとしていますが、
相場を見ていると、評価されているように見えます。

勿論、相場もシナリオも絶対はありません。

今後の状況により突然のシナリオ変更の可能性もありますし
大きな突発的な材料で、暴落などの可能性もありますが
以下のような相場をイメージしています。

為替、ドル/円、豪ドル/円

10日先まで、上げたり下げたり乱高下
6か月先2014年4月まで上昇トレンド
9ヶ月先2014年6月では下落トレンド


本記事(イーグルビュー)は、
新イーグルフライ http://www.eagle-fly.com/mm/ から
抜粋編集したものですので、連続した記事になっていません。

 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと。 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters