入浴と坊主頭の効能

 
都心の会社に通う人。
大変ですね。

何がって、それは満員電車での通勤です。

私も若い一時期、満員電車で通ったことがありますが。
それはそれはもう、苦痛の連続で…。

着いた頃には、もう頭痛というか、もう放心状態ですね。

頭がふらふらします。
おまけに、吐き気も。

でも、多くの人は案外平気なんですね。
何も感じないのは、とても不思議です。

「どんな神経しているんだ??」と問うと、
「そういうお前こそ、どーなんだ」という答えが…。

悲しいかな、おかしいか、おかしくないかは、相対的な問題なんですね。
この世では、数が多い方が正しいのです。(とほほ)

私は並ぶのも駄目。
スーパーでの精算時にも、同じような思いをします。

行列がだめなんですね。
他人に密着されるのが嫌なのです。

脳波が干渉されるんでしょうね、おそらく。



ところで、人間の魂というか霊魂というか。
突き詰めると、静電気の塊だと思っています。

肉体という原子や分子の集まりを、【励起】という現象を通して、静電気の集まりである魂がコントロールする。
生きているということは、こういうことだと思います。

この静電気の塊。

まぁ、一種のプラズマのようなものですね。
ただし、プラズマとは違って、必ずしも原子を必要としませんが。

雑然としたものではなく、何らかの配列をもったものです。
3次元的に、何か意味のある配列です。

この点は、肉体を構成する【物質】と同じです。

意味のある配列から【アミノ酸】ができ、それが意味のある配列を取ることで【タンパク質】になる。
また、意味のある配列から【核酸】ができ、それが意味のある配列を取ることで【遺伝子】になる。



先日こんな記事を書いたんですが。

水行の効果
http://oyoyo7.blog100.fc2.com/blog-entry-2426.html

考えていくと、この水を浴びる行為。
これは重要ですね。

不用な静電気を取り除くのです。

別に冷水でなくても構いません。
普通にお風呂に入ることで十分です。

満員電車で受けるようなあの不快な感覚。

たしかに取れるんですね。
まぁ、個人的な感覚なので、ほかの人ではどうだか分かりませんが。

日本人は霊性が高いと言われます。
この特質は、やっぱり温泉好きなのと関係がありそうですね。

静電気の塊を霊魂だと考えるならば、入浴することが除霊にもなるわけです。

水は不要な静電気を取り除きます。
まぁ、一時的ではありますが。



その一方で気になるのが、髪の毛の長さ。
女性の長い黒髪は、確かにきれいなんですが。

でも幽霊の目撃談は、必ずと言ってよいほど、髪の長い女性。
禿げ頭だったという話は、聞いたことがありませんね。(笑)

(貞子3D、公式サイトより)
貞子3D

髪の毛は、静電気を集めやすいんですね。
だから、好まざる者も、引き寄せてしまう。

長いとなおさらそうです。
そんな気がします。

逆に、日本では仏門に入ると、頭を丸めるんですが。
お坊さんですね。

(空海、ウィキペディアより)
空海

坊主頭にすると、髪の毛がない分、静電気が溜まりにくくなります。
好まざる者を、引き寄せないんですね。

古くから続く風習。
やっぱりこういうのも、一理ある行為の1つなのだと、あらためて今そう思います。

まぁ、頭が禿げている私が言うのもなんですが。(笑)

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと。 - ジャンル : 日記

コメント

同じ体質のようです

同じような体質の人がやはりいたのだと思い、うれしいです。

私も実は、満員の通勤通学電車がどうにも苦手で、困っています。親兄弟にもこの電車後や人混みなどでの違和感と言うのは、分かってもらえないものです。

今の環境を変えられないので、どうにか、電車に慣れたいのですが、敏感な体質というのは変えられないのでしょうかね。

Re: 同じ体質のようです

とさん、

耳がポイントです。
耳栓をするか、ウォークマンで音楽を聴くか。
いずれにせよ、耳を下界からふさぐと、かなり効果があります。
電車の中では試したことはありませんが、似たような状態のときは鉢巻も効果があります。

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters