OINK

 
OINK、こういう言葉があったのね。
元々は、英語圏でのブタの鳴き声の擬音語だそう。

OINKとは、Only in Korea の略で、韓国でしか起こりえない出来事を指すのだそう。
でも振り返れば、いくつでも思い浮かびそうですね。

米国での飛行機事故の事後対応とか、頼まれて鉄砲玉貸したら怒ったとか、、、

ちなみに、以下のウィキペディアの2番目の事例にある Hebei Spirit 号原油流出事故。
簡単にまとめると、

泊まっていた船に、ルールを無視した船が激突。
なのに韓国での判決は、泊まっていた船が有罪、ルールを無視して激突した船は最終的には無罪になった。

このふざけた判決に保険会社は怒り、世界中の保険会社も同調して、韓国との契約をボイコット。
したがって韓国船はすべて無保険の状態。

似たような事故は、日本近海でも、しばしば起こっていますね。
年末年始だけでも既に3件も起こっています。

ろくな国じゃないですね。

OINK (ウィキペディアより)


OINK(オインク)とは、Only in Korea の略で、大韓民国(以下、韓国と表記)でしか起こりえない出来事を指す。英語圏におけるブタの鳴き声の擬音語である「oink」が語源である。ローンスター問題に端を発し、戦時作戦統制権や米韓自由貿易協定 (FTA) 問題といった韓国がらみの諸問題を揶揄する意図で欧米の国際金融関係者による造語。金融関連のみならず、韓国の税務当局や裁判所の国際常識をわきまえない行政命令や判決、韓国人団体の行動に対する軽蔑と怒りが込められた言葉として使用されるようになった。

表記の仕方は様々で、OinK、oinkなど、大文字小文字の差はあまりない。

事例

・2006年末に韓国女性部が発表した、忘年会で買春を行わないと約束したグループに報奨金を出すとした。

・2007年12月に起きたHebei Spirit号原油流出事故では、停止していたタンカー (Hebei Spirit号) に韓国のサムソン重工業籍のクレーン船が衝突し、タンカーが事前に二度警告の通信を送っていたにも関わらず、HebeiSpirit号側に過失責任があると二審で認められ船長含む船員二名が実刑を受けた。この事件により、韓国領海で外国籍の船と事故が起こった場合、明らかに理不尽な判決が外国籍の船にも下されることを韓国司法の最高機関が証明したことになる。国際海運業界からは非難が浴びせられている。

・2011年10月初旬から中旬にかけて開催されたミス・アジア・パシフィックワールド(英語版)においてウェールズ代表女性が大会途中に帰英。セクシャルハラスメントを受けたとしてBBCやデイリー・テレグラフに告発を行った。女性の証言では、ベッドのないホテルに入れられ、食事も1日1回しか与えられず、写真撮影のときに体を触られたり、あからさまな性接待を持ちかけられた。また、このような事態について韓国地元警察に訴えたが、主催者側が女性の目の前で警察に賄賂を渡して買収を行った。

・2013年7月10日、新日鉄住金がソウル高裁から賠償命令を受けた。日韓基本条約では個人請求権は消滅していないとの判断で、今後日本企業にとってカントリーリスクが高まることになる。

・2013年7月、光州市で開催予定の2019年世界水泳選手権において、光州市が国際水泳連盟に提出した招致申請書類の中の政府の財政支援保証書の首相と文化体育観光相の署名が偽造されていたことが判明した。

・2013年8月に、現代自動車では労使賃金交渉が決裂し時限ストライキが実施された。企業の業績低迷にも関わらず、昨年の最終利益の30%の成果給、通常賃金の800%の賞与という大きな要求額の上に、企業の疲弊、競争率低下を招く長時間ストライキを実施している。



[ロイズ] 世界中の保険会社が韓国を切り捨て:日本は世界と協調し、一切、韓国を助けてはならない。
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/878.html
投稿者 最大多数の最大幸福 日時 2013 年 9 月 18 日 22:39:00: d1qFhv8SE.fbw


 これ、けっこう大きなニュースだったと思うんだけど
 全然知らなかったよ。

 日本でちゃんと報道されてた?

 韓国の異常性は世界に轟く。

 日本は、「教えない・助けない・関わらない」を貫くべし。

**********************

[ロイズ] 世界中の保険会社が韓国を切り捨て
http://gofar.skr.jp/obo/?p=6740

238+2 :名無しさん@13周年 [] :2013/09/14(土) 00:24:04.18 ID:axQDgrUm0 (5/22) [PC]
●世界中の保険会社が韓国を無視●
   
【インド】 英国ロイズ保険と世界の保険会社がインドタンカーの事件を受けて「韓国」を切捨てるwww

サムスンのクレーン船がインドタンカーに突っ込みました。全責任はインドにある。賠償は全てインド側が支払え、数億ドル(数百億円)の賠償命令が韓国司法裁判所から出ました

この判決に、英国ロイズ保険は韓国のふざけた裁判に対し、今後は韓国船舶に対して保険対象に
しないと通告。韓国のふざけた裁判で保険会社に賠償金を払わせる韓国の汚いやり口に、世界中の保険会社も韓国ボイコット決めました
今後、韓国の船舶やあらゆる物に対して世界の大手保険会社は韓国の物を引き受けることが無くなりました。手始めに、韓国船舶は無保険状態になり、ロイズ保険の無い船舶は世界の何処にも港にも寄港できず。

更に、英国ロイズは韓国水域向けの新規保険も受け付けないと通告。国際海運業界インタータンコ、インターカーゴは寄港地から韓国水域を外す動きに発展しました。
保険の適用外の危険海域に行く
船舶は無くなりました。今後は韓国政府が事故保険保証する以外方法はなくなりました。事故が起
きたら韓国みずから賠償することに。
もっとも、韓国海域で事故が発生すると、韓国は他人に責任を
全てなすり付るふざけた判決を下す野蛮人の韓国に行く船などは有りません。

【インド】 世界の主要海運組合インタータンコが韓国行き航海をボィコットに発展・・・ 英国FT紙報道
 http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5b/46/7e9991f7441e6057c16d2395a14203c6.jpg

【韓国】 韓国が英国ロイズと喧嘩して韓国船舶が無保険状態に 韓国船舶は何処にも寄港できず ttp://blog.livedoor.jp/mameran7/archives/8049006.html

431 :名無しさん@13周年 [sage] :2013/09/14(土) 01:55:54.24 ID:14J/6E1L0 [PC]
>>238
その記事は、まずヘベイ・スピリット号事件のことから説明しないとね
台風よけのために港に泊まってたタンカーに、港湾局の制止無視してクレーン船が航行して
風に煽られタンカーに突っ込んだ
それなのに、タンカーのインド人船長達を有罪にして刑務所送りに
加害者のサムソンクレーン船側はおとがめなし
タンカーに突っ込んだために原油流出したんだが
タンカー側加入の保険に被害の補償をさせようとしたから保険会社とその元請けのロイズが激怒したんだよ




246+1 :名無しさん@13周年 [] :2013/09/14(土) 00:26:52.73 ID:axQDgrUm0 (6/22) [PC]
●また世界が韓国から孤立していく…●

93 名前:名無しさん@13周年 :2013/09/09(月) 11:43:01.12 ID:I4D66YhIO
つーかさ
最近、韓国が遂に追い詰められ、みずほから5億ドル借り
新日石から各石油製品の供給を依頼したのが
例の、あの件でロイズから最期通知を突き付けられたのが真相だと云う事実を
韓国内でひた隠しにしてる状況で
余り日本に態度がデカいと、インタータンコとインターカーゴに日本の大手三社も同調して蛇口をキューって閉めちゃうかもよwww


114 名前:名無しさん@13周年 [sage] :2013/09/09(月) 11:45:03.99 ID:OojD8UEr0
>>93
韓国司法の無茶ぶりに世界で船舶保険を請け負う会社が無くなったんだっけ?
凄いことだな。


549 名前:名無しさん@13周年 :2013/09/09(月) 12:32:45.36 ID:I4D66YhIO
>>114
ロイズがブチ切れて『今後は韓国船舶に対して一切保険対象にしない』と死刑宣告
既に世界中の保険会社も絶賛韓国ボイコット中
今は、韓国の船舶やあらゆる物に対して世界の大手保険会社は韓国の物を引き受けることが無くなってる
韓国船舶は無保険状態で、ロイズが保証しない船舶は世界の何処にも港にも寄港できないし
ロイズは韓国水域向けの新規保険も受け付けないと世界に通告済み
インタータンコ、インターカーゴは寄港地から韓国水域を外す動きに発展し
保険の適用外の危険海域に行く 船舶は無くなり
今は韓国政府が事故保険保証する以外方法はない状況


575 名前:名無しさん@13周年 :2013/09/09(月) 12:36:07.16 ID:U1BnPLbC0
>>549 すげー!
殆ど戦争地域と同じ扱いじゃないか。
韓国は世界的な保険会社連合と勝手に戦争を始めてしまったわけね。



261+1 :名無しさん@13周年 [] :2013/09/14(土) 00:31:30.90 ID:RGKENDvI0 (2/2) [PC]
>>246
大韓民国保険を発行するニダ



  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters