左翼はアパートの1階に住む

 
いまこの本を読んでいるんですが。
面白いことが書いてありますね。

左翼の習性です。

日本のために


それによると、左翼はたいてい(2階建ての)アパートに住むのだそう。
マンションを借りることは、ほとんどないのだとか。
アパートを借りるのは、まぁ裕福ではないせいもあるんでしょうが。

しかも借りる部屋は、必ず1階。

普通の人は2階の方を好みますね。
泥棒等の被害に遭いにくいからです。

でもその理由が面白い。
つまり、逃げやすいから。(笑)

がさ入れがあっても、1階だと逃げられる可能性が高い!!
借りるときからもう、逃げるときのことを真っ先に考えているんですね。

しかも、1階だと床下が倉庫として使えるので、武器などを隠すのに都合が良いのだそう。
そういえば、阪神大震災の被災地でも、壊れた家の床下から、大量の兵器が見つかりました。

そして、メンバーの誰かが捕まると、その一味は一斉に引っ越すのだそう。

ところで、部屋を借り直すと、結構お金がかかりますね。

また、誰かが捕まると、すぐ裁判沙汰になるのが彼らの特徴。
弁護士費用が掛かりますね。

警察はそこのところをよく心得ていて、適度な頻度でわざとがさ入れをするのだそう。
そうやると、出費が重なるから、活動資金が溜まらない!! (笑)

兵糧攻めですね。
おまけに、メンバーの炙り出しもできる。

近所で該当する人がいたら、110番!!

一般人でも、意外と彼らを見つけやすいのかも!?

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters