夏の甲子園: 近い将来なくなるかも

 
横浜国際女子マラソンが、今年を最後に打ち切りになるのだそう。

その理由は、主催の朝日新聞が財政難なのだとか。(笑)
既に債務超過だとの噂も聞きます。

それならば、その延長線上にあるのは高校野球。
夏の甲子園も、主催は朝日新聞。

こちらも近い将来なくなるかも。

横浜国際女子マラソン打ち切り…朝日など財政難
読売新聞 10月23日(木)7時25分配信


 横浜国際女子マラソンが11月の今年の大会を最後に実施が打ち切られることが22日、明らかになった。

 日本陸連関係者などによると、同陸連とともに主催する朝日新聞社などが、財政難などを理由に打ち切りを決断した。

 横浜国際女子マラソンは、30回で終了した東京国際女子マラソンの後継大会で、今年の大会が6回目だった。

最終更新:10月23日(木)7時25分



日本の高校野球 (ウィキペディアより)

主催

主催は、全国大会は日本高等学校野球連盟(高野連)と新聞社(春の選抜高等学校野球大会は毎日新聞社、夏の全国高等学校野球選手権大会は朝日新聞社)が行っている。

2010年より選抜の後援に朝日新聞社が、選手権(全国大会のみ)の後援に毎日新聞社が、完成以来両大会の会場を提供してきた阪神甲子園球場が「特別協力」として加わる。また軟式選手権に関しては朝日・毎日両新聞社に加え全日本軟式野球連盟も後援する。

この他、地方大会は各都道府県高等学校野球連盟など(夏の全国選手権出場校を決めるための地方大会は朝日新聞社も)が主催する。

明治神宮野球大会高校の部は日本学生野球協会、明治神宮の主催であり高野連は関与していない。 このため運営ルールは大学の部に準じており、コールド規定や応援ルールなども高野連主催の大会とは異なっている。



 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters