ここまでぼろくそな評価も、珍しい

 
嫌韓の論法 (ベスト新書) 新書 金 慶珠 (著)

アマゾンのカスタマーレビュー読んで、笑った、笑った、笑った!!
ここまでぼろくそな評価も、珍しいかと。(笑)

いま流行の嫌韓本と間違えて、担当者がメールしてきたんでしょうな。 

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと。 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters