梅雨明け

 
梅雨が明けました。
暑い夏になりそうです。
でも、暑いのは苦手です。

下記画像、ネットで拾ったんですが、何かおかしかったので、貼りました。(笑)

【猛暑】ガーナ人「黒いけど もっと黒くなるから嫌なの」

 
 
肌の色。
日本人はあまり意識していませんが、実はこれは非常にナーバスな問題なんですね。

その目はもちろん、日本人に対しても向いています。
しばしば、黄色いサルと表現されますね。

特に女性。
日焼けを嫌がる人が多いですね。

コマーシャルを見たら分かるとおり、美白だとか日焼け予防だとかシミやそばかすに効くだとか、いろいろとあって限りがないですね。

でもこれを白人が見たら、どう思うでしょうか?
おそらく、この上の画像を見た多くの日本人と同じ反応でしょう。

日本人:
『肌出すと日焼けするんだよ』
『黒いけどもっと黒くなるから嫌なんだよ』

白人:
『お前ら日本人、元から黒い(黄色い)じゃん』
『何言ってんだよ』

こんな感じかと。
複雑な気持ちになりますね。

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと。 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters