金融市場の暴落

 
今週に入ってから、金融市場での暴落が激しいですね。
でも今のところ、概ね予想通りの展開となっています。

2008年のリーマンショックの時は、8月中旬に暴落があってからひと月ほど戻し、それから再度暴落が始まりました。
その後、株の権利確定日にいったん戻し、10月SQで大暴落しました。
同じような展開になるかも知れないですね。

経済は生き物と言いますが。
金融市場の暴落は、いわば下痢ですね。(笑)

辛い状況が続きますが、出すものを出せば、しばらくはそれ以上は出ません。
新たに食べない限り、出しようがないんですね。

今回も当面は、ゆっくりと戻す気がします。


ところで、金星の逆行と金融危機に関係があるとの指摘があるそうです。
詳しくは知りませんが、関係があるというよりも、それに合わせて金融危機を起こすと言った方が正確かもしれませんが。

ちなみに今年の金星の逆行は、7月25日~9月5日。
その後すぐに、水星の逆行が、9月18日~10月8日に起こるそうです。

何かの目安になるかも知れません。

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと。 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters