北朝鮮の水爆

 
以下の記事、すべてが真実だとは言えないかも知れませんが、かなり近いように思います。
ご参考まで。


http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12115243654.html
お笑い!北朝鮮の水爆
2016-01-11 00:00:00NEW !


 だいたい「北朝鮮がどうして水爆を持てたのか?」ということを知らない人が多いのです。ここで述べておかねばなりません。


 原爆の研究は小保方さんのいた、理研において仁科博士が研究していて、ほとんど完成されていたのです。後は手順に従って造ればよいというところまで原爆は完成していたのです。それをお聞きになられた昭和天皇が、「そんなものを日本が造ったならば、後々までも言われるから止めなさい」と言われたのです。理研は完成寸前でしたが、天皇陛下の御命令で止めたのです。


 しかし、軍人たちは治まらなかったのです。「日本でできないのですから、朝鮮でやろう!」と技術者たちが朝鮮に行ったのです。原爆を造るということと、使うということは違います。大量に技術者が朝鮮に渡ったのです。その段階で終戦になったので、北朝鮮は日本でなくなったのです。


 北朝鮮には意外と資源が豊富にあり、ウランの宝庫です。北朝鮮に大きなダムをつくってあげたので、電力も豊富です。それとウランと組み合わせて、原爆の研究は北朝鮮で行われたのです。


 この連中は終戦になったときに、日本に帰らなかったのです。日本はアメリカに占領されています。本来の日本はなくなってしまいます。朝鮮に来た日本の軍人は北朝鮮に残ることを決意したのです。そこはもう日本ではありません。北朝鮮です。今までとは違うのです。今までは「日本の北朝鮮」ですが、今度は日本を離れたので、「北朝鮮」という国になってしまったのです。


 もう一つの流れがあり、陸軍中野学校はスパイ学校だと言われていますが、これはスパイ学校ではなく工作員養成の学校だったので。残置諜者というのです。昭和19年に「日本は戦争に負ける」と中野学校ではわかっていたのです。


 普通は天皇陛下には直立不動ですが、中野学校では「一切やらなくてよろしい。髪の毛も伸ばしてよい、一般人と変わらない生活をしろ。英語も自由である」という教育を行ったのです。「戦争に負ける」と想定してつくった組織が陸軍中野学校です。


 戦争に負けた後に、北朝鮮、フィリピン、ベトナムに行ったのです。「現地に残り、日本が蘇生するために潜って準備をしろ」という学校だったのです。有名な小野田少尉は、二俣分校の出身で残置諜者だったのです。


 小野田寛郎さんがなぜフィリピンのルバング島にいたのでしょう。逃げ回っていたようなことを言われていますが、現金は5千万円、小銃の弾は6千発以上もって、「何年間でも持ちこたえられる」という準備をしていたのです。これを知らないのです。密林で生き残ったのではなく、意図的に行ったのです。小野田寛郎さんは日本が戦争に負けたこともラジオで知っていたのです。それを知らないフリをしただけなのです。お金もあり、鉄砲もあったのです。兵隊は5~6人いて、残置諜者としての働きをしたのです。


 北朝鮮にも残置諜者が大勢入り、朝鮮人になったのです。残置諜者は「日本人」と言ってはいけないのです。現地に入ったら、現地人に溶け込んで、死ぬまで現地人で押し通すというのが使命です。


 その中で有名な人が「金策(キムチェク)」という人です。北朝鮮に金策市まであります。彼が死んだときには国葬をやったのです。金日成の先生だったのです。日本名は畑中理(おさむ)です。そのような連中が大勢いて、第二日本を造ろうとしたのです。


 この間、チャン・ソンテクという側近が殺されましたが、これに絡んでいるのです。残置諜者がつくった流れと、元からいる朝鮮人の流れと二つあるのです。日本人とは知らなくても気に食わない連中がいるのです。その流れがあって、いつも対立しているのです。


 北朝鮮の軍人たちは日本の軍歌を歌っているのです。「さらばラバウルよ」などを歌っているのです。ベトナムもそうです。残置諜者がみな教えたのです。


 そして、満州鉄道から日本人が引き上げてきたときに北朝鮮に残った連中がいます。「ここで原爆を造ろう」と研究して、そのおかげで原爆ができたのです。朝鮮人の力ではないのです。日本の残置諜者のおかげで原爆はできたのです。それをみな知りません。


 そのような連中が残っているので、日本に原爆は降らないのです。朝鮮人になったけれども彼らから見たら日本は本国です。金正恩のお母さんは横田めぐみさんです。これは明治天皇のひ孫の中丸薫が言っています。中丸薫は世界各国を歩いているので、情報は確実です。それは元自衛隊の佐藤守さんも言っています。金正恩は日本人です。


 それが水爆を造ったのです。お笑いです。何故、お笑いなのかこれから説明します。よく聞いてください。「日本に原爆を降らせる」という国は、中国と北朝鮮です。待てください。日本に原爆を叩き込んだら、どうなるのかということを教えてあげましょう。


 彼らは、アメリカは怖いのです。だから日本とアメリカを仲たがいさせるために、リチャードコシミズ氏のような中共のスパイがいて、「アメリカが一番悪い!」と盛んに言うのです。リチャードコシミズ氏の独立党の意味は「アメリカからの独立」という意味です。その後は中国の奴隷になるということなのです。日本はアメリカから独立して、中国の奴隷にするという工作をしているのです。だんだん正体が見えてきました。彼は絶対に中国の悪口は言いません。下ごしらえがあるのです。日本をアメリカから独立させて切り離すのです。


 ところが、アメリカは絶対に日本を離しません。こんな美味しい国はないのです。アメリカの太平洋艦隊がやっていられるのは、日本があるからです。太平洋艦隊が太平洋を渡りアメリカから日本に来ると、船が壊れます。どこで修理するのでしょう。


それは日本しかありません。あんな高度なものを修理できるのは日本の技術だけです。韓国など全くできません。台湾、ベトナム、フィリピン、オーストラリアに行って、アメリカの航空母艦の修理など絶対にできません。日本は第二のアメリカです。世界で一番のアメリカの弾薬を日本がもっているのです。燃料も2年分以上あり、米軍の司令部が日本にあるのです。そのような意味で言うと、日本はアメリカです。日本という名のアメリカです。


 そんな国に原爆を叩き込んだらどうなるのでしょう。アメリカには届きませんが、日本の場合は10分くらいで飛んできます。日本は非核三原則で核を持ち込まないと言っていますが、それはウソです。日本の米軍基地は核武装をしているのです。日本に原爆を1発ぶちこんだら米軍は黙っているはずがありません。


 どこから攻撃するのでしょう。米軍は日本の近海に30艘の潜水艦が潜っているのです。もし、先制攻撃されても潜水艦には届きません。潜水艦はどこにいるかわかりません。1艘の潜水艦に20発の水爆を積んでいます。その1発が3つにわかれるのです。トライデントといいます。一つは北京、一つは南京、一つは上海、というように一つの水爆が飛ぶと3つに分かれるのです。目標値が決めてあるので、すっ飛んでいきます。3つに分かれる1発が原爆の2千倍の威力があります。日本に原爆が撃ち込まれても、アメリカの30艘の潜水艦が一斉に火を噴くので、一瞬にして中国はなくなってしまいます。北朝鮮などは1発でなくなってしまいます。そのようなことを忘れているのでしょうか。


 それを日本の評論家は誰も言いません。「原爆の恐怖」だと恐怖をあおっていますが、恐怖などないのです。やってみなさい。アメリカの潜水艦はすごいのです。


 日本の潜水艦の技術は世界一ですが、水爆は持っていません。アメリカがもっているから持っていないのです。アメリカがやってくれるのです。どこを攻撃されてもただちに潜水艦から水爆が飛びます。


 中国の原爆や水爆はお笑いです。1発撃ったらおしまいです。アメリカの潜水艦はどこにいるのか全くわかりません。中国海軍は技術がないのでキャッチできていないのです。中国の63艘の潜水艦はどこにいるのか自衛隊はすべてわかっています。あいつらは音を立てるのでどこにいるかわかってしまうのです。


 日本の潜水艦は全く音がしないので捕えようがないのです。そのような見方をすると、日本人の精神構造もだいぶ変わってきます。独立して日本がやろうとする考えは間違っているのです。アメリカの51番目の州になってもよいのです。日本はアメリカと一体です。事実そうなっているのです。だから絶対に安心です。こう思ってよいのです。


 中国には「馬鹿なことを考えるのではないぞ。1発もらいたいのか?」という気持ちでよいのです。



 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

No title

「アメリカは絶対に日本を離しません。こんな美味しい国はないのです。アメリカの太平洋艦隊がやっていられるのは、日本があるからです。」とのことですが、
ネット情報では、311東日本大震災はイスラエルとアメリカネオコンの裏権力による核爆発テロの人工地震津波で、日本崩壊・日本弱体化への引き金として実行された一大軍事作戦であったと喧伝されています。
●東日本大震災は5連続地震+海底崩壊→核爆発テロの痕跡
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-2520.html
●福島第一原発3号機の核爆発 http://youtu.be/OiZmLqWnjgc
●311は人工地震で、福島原発事故は核テロだったと元米国国家安全保障局員が証言 http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/51834681.html

もしも、これが本当だったら、なぜアメリカは日本が弱体化・崩壊する核爆発テロの人工地震津波攻撃と福島原発事故を実行したのでしょうか?

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters