竜巻モデルの新展開

 
私のブログにアクセスした際に、冒頭に表示される下記の記事:

- モデルを変えれば、原子の謎はすべて解ける - 質量・万有引力から反重力まで
http://oyoyo7.blog100.fc2.com/blog-entry-2194.html

この記事は、私の考える新しい原子構造のモデルを示したものですが。
これは、原子一般を概説したうえで、主として水素原子を念頭において考えたものです。

現在これを他の元素へと、発展的に再考しています。
その結果、このモデルの正しさにますます確信が深まるとともに、以下の項目等についても、合理的かつ簡単に説明、理解できることに気付かされます。

・炭素が混成軌道を取る原理
・遷移元素で、軌道が欠損している理由
・遷移元素が大量の中性子をもちうる理由
・元素のもつ中性子数の規則性
・ウラン等の核物質が核分裂をする際の、より詳細な原理

従来の化学では、いずれも長い長い説明があり、その中には空想の産物とも思えるものが含まれており、、、
ごまかされたようなそうでないような、分かったような分からなかったような・・・。
こんな感じでしたが。(笑)

近いうちにまとめていこうかと思います。
乞うご期待!!

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

新宇宙概論

およよさん、はじめまして。
素晴らしい洞察力ですね。
「新宇宙概論」というサイトがあります。
http://www.link-21.com/space/
これも何かのヒントになるかもしれませんので、ご覧になってください。

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters