崩壊前夜か?

 
株価の急落と円高化が進んでいます。
全世界的な経済崩壊も、そろそろの気がします。

まだ表向きには、何ら危機は発生していません。
それでも全世界で既にもう、1600兆円も消えてなくなったのだとか。

表面化したときには、壊滅的な被害になりそうです。
最初の引き金は、ドイツ銀行の破たんでしょうか?



そもそも黒人である小浜が大統領にまで上り詰めた理由。
それは重大な責任を負わすため。
私はこう推測しているんですが。

そんな彼の任期は、来年1月までで、あと1年足らずです。
気になるのは、独立記念日:7月4日

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと。 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters