「土人」「シナ人」発言2警官を戒告処分

 
土人発言で、警官二人が戒告処分だとか。
何か、世の中激しく歪んでいますね。

反対派の言動がどんなものなのか、間近で見れば誰だって納得するかと思いますが。


「土人」「シナ人」発言2警官を戒告処分
読売新聞 10月21日(金)15時59分配信


 沖縄県の米軍北部訓練場周辺で、警備に派遣された大阪府警の機動隊員が反対派に「土人」などと発言した問題で、府警は21日、発言者の男性巡査部長(29)を戒告の懲戒処分とした。

 その近くで反対派に「シナ人」と言った別の男性巡査長(26)も戒告とした。

 府警監察室の高木久室長は「いずれも不適切な発言であり、厳正に処分した。今後、このようなことがないよう指導を徹底する」としている。



そもそも反対派の言動。
それを土人に例えるのは、『土人』に対して失礼ですね。
到底まともな『人間』のする言動には思えませんが。 (笑)

 
 
まぁ、近い将来に、彼らはすべて処分される運命。
外患罪適用間違いなしですね。

異常な言動が加熱すればするほど、処分の際は悲惨な状況に追い込まれることに。
そう思いますが。

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと。 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters