FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚の目とれそう

 
手のひらに、半年ほど前からできてきた魚の目。
今まで特に支障もなかったので放っていました。

病院へ行けば、処置をしてとってくれるんですが。
なにぶんこちらは、『ど』がつくほどの田舎。

近くにはないんですね、皮膚科の病院は。
おまけに、行けば必ず2時間は待たされます。

ずっと躊躇っていたのもそのせいなんですが。
じわじわと大きくなってきて、7㎜ほどの大きさになってしまいました。

そこで一大決心をして、自分で取ることに決めました。
用意したのは、家にあった下記の殺虫剤。

ゴキブリ超凍止ジェット除菌プラス


病院へ行くと、液体窒素で凍結処理をするんですが。
ここは、殺虫剤の凍結力に期待して・・・。 (笑)

液が飛び散らないよう、噴射口にストローを差し込んで、ボタンをじわじわと押すと、、、。
魚の目が、みるみるうちに白く凍っていきます。

人工的に凍傷を作るんですね。
だから、それなりに痛さも伴います。
こんなものをふりかけられたゴキブリさんの気持ちが分かります。

凍結と融解を3回ほど繰り返して、処置を終了。

あとは、1~2週間ほど放置して、厚くなった皮膚がとれればおしまい。
まだ芯が残っているようであれば、同じ処置を繰り返します。

こんな処理をしていたんですが。
どうやらめでたくとれそうです。 ^^)




注) 良い子は真似をしないで下さい。

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと。 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

現在の閲覧者数: free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。